ログ分析  Home > SEO services > ログ分析
 
ウェブサイトがセットされているサーバーには大きく3種類あり、サーバーログを自動で記録しております。
はじめはアクセスログです。これは個別サイトにアクセスしたユーザーのホストを表示するIPと日付、アドレスなどが記録されます。
次はリファラーログといい、他のサイトのリンクからくるリンクに関してURLが記録されるログです。
最後は、エラーログといいます。これはサイト上にあるファイル接続が正常的に行われなかった
場合に発生するエラーメッセージを記録したものです。
SEO対策のため、詳しいログ情報を確認してみましょう。
 
1. IP アドレス
ウェブサイトの所有者なら、どれだけ多くのユーザーがあなたのホームページを訪問するか気になるはずです。
訪問者数の基準としてページビューがありますが、ユーザーが同じサイト内を見回ると、正確にどれほどのユーザーが
ホームページを訪問したのかを知ることができません。そのような点からIPアドレスは、訪問者が訪問するごとに独自的に資料が
残るため時間別にアクセスされたIPアドレスを調査すると訪問者数を正確に確認することができます。
2. リンクURL
リンクURLは、訪問者がどのサイトを通じて来たのかを知ることができるログです。URLを参照するとどのサイトが自社の
情報をリンクしているのかを知ることができます。検索エンジンからすぐに訪問してきただけではなく、カテゴリを通じてから訪問したのかも
知ることができるため、お客様の関心やお客様が求めることを知ることができます。またキーワードやカテゴリに該当する他のサイトも
見ることができるため、競争サイトがどこなのか、競争サイトでどんなサービスを提供しているのかまで確認することができます。
これは、今後のインターネットビジネス戦略を検討するため、あなたのサイトに参考されるはずです。
3. ダウンロード
ネットユーザーが求めているホームページを探したとしても、ホームページの中にある全てのファイルやコンテンツをダウンロードするという保障はありません。
グラフィックの容量が多かったり、ダウンロード速度によりしびれを切らしてダウンロードを中断したり、関心のないコンテンツがでてしまいダウンロードを
中断することがあります。このように、頻繁にダウンロードの途中で中断されるページは、明らかに原因があります。
それに関した問題と原因把握のためファイルやコンテンツのダウンロード量をチェックするほうがよろしいです。
ファイルがリクエストされた回数と比べて、そのファイルが実際に転送された容量に違いがあるほど、途中でファイルのダウンロードを中断する
ユーザーが多くなります。何が原因なのかを検討して、ページ内容の改善を図ってください。
4. クリック率
メインページに接続するユーザーの何%が細部ページに入るのかページビューの数値で確認することができます。
これの確認で人気のある細部ページと、そうでないページを明らかにすることができます。今後どのようにサイトを修正すればいいのかに関する材料になるはずです。
これは、それぞれの細部ページの修正に参考になるばかりではなく、取り扱う商品の人気度を確認するときに応用することができます。
該当ページのクリック率から、各商品の人気度を知ることになると、それに見合ったSEO対策を実行することもできます。
SEO SOLUTIONでは上記のログ分析を通じた効率的なインターネットビジネスをお手伝いいたします。
 
 
 
    About us      Online support      Sitemap     Privacy policy      Terms of use      Links
 
 
  インターアドコミュニケーションズ(株)ソウル市川南区驛三洞747-19
社業者登録番号 120-86-82498 l 代表:チャンジェウク
Contact : [email protected] 電話番号: 82-2-3454-1513 FAX: 82-2-3454-1512
Copyright
¨Ï 2006 InterAd communications inc and its licensors. All Rights Reserved.